施行例EXAMPLE
お庭に離れの施工例施行日:
2024年5月7日更新

お庭にご家族で過ごせる離れをデザインしてほしいとのご依頼でLIXILのプラスGという商品でご提案をさせていただきました。

風と光をとれるデザインとなっています。

家具がまだ配置されていませんが、緑も育って良い空間になります。

土間タイルは大判の600mm、壁には300×600mmサイズのものを使用しています。

自然の石のようなデザインのタイルです。

お庭を出幅に関して約700mm拡張しています。

写真では分かりませんが、コンクリートブロックを積みなおし拡張しています。少しの拡張ですがお庭は驚くほど広くなりました。

同時に高さのあるフェンスを設置しました。

約2900mmの高さで、ポーチに上がってもお隣が見えない高さとなっています。

完全に目隠しになるものもありますが、板材の隙間が約10mm設定のものを提案させていただきました。

スクリーンフェンスと離れの高さが同じになるように設定しています。

離れとフェンスの間には隙間ができるので、同じタイプの柱材で塞いでいます。

夜のライティングはとても大事な要素になりますので、毎回とても考えます。

今回は階段部にも照明を仕込み足元を明るくしています。

植栽へのライティングも外せない演出なのでスポットライトを設置しています。